忍者ブログ
最近は腐ヲタク気味、 基本面白ければ何にでも手を出す雑食日記 WJネタバレかなりありますので自己責任でご注意をば!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

最近ブログをサボり気味です。
なんとなく全体的に意欲なしって感じですね。
相変わらず知盛キ○ガイなんだけど、ゲームするにももう解ってるからさ~改めての感動が薄いってか笑
知盛の新しい一面が見たいんだってば!
PSP欲しいんだけどね~これもりんの息子が見たくて仕方ないんだがw
妹君に頼んであるんだけどね、何せ妹君は忙しいし、その上ラスボス的野郎がいるせいで意欲をなくしているかもしれないぜ笑
しかしかっこいいな…知盛。←

てことでサイト更新しまんた!
留学シリーズでメリカなんだぞ![∂]ω[∂]
本気でイケメソフィルターがかかってて全く持ってお馬鹿な部分が出てこなくて自分で噴いたw
どんだけこにたんをかっこよくすれば気が済むんだい!
しかしこにたんはマジかっこいいんだぞ!(こにたん言うな
ここでアルとヒロインちゃんとの戦中から戦後の話をちょっとしておこうかと思います。
かなり捏造ってか色々晃兎的観測が入ってるから、自分自身のイメージで読みたいって方はスルーぷりーず。

まず戦中は敵として戦ってる、直接的に戦った相手はアル、王兄さんとコルコルだが、眉毛とフランシスも観戦に来てる感じ。(実際は観戦よりもヒロインの心配なんだけど。)
しかしながらレンゴー5はヒロインちゃんを傷付ける気も、殺す気もさらさらなく、菊ちゃんを一旦ばたんきゅ~させればこの戦争は終わると考えてた。(フェリ、√が降伏した後)
だがヒロインちゃんは菊ちゃんを傷付けることだけは阻止するために、自らが最前線で血みどろになりながら菊ちゃんを真っ白のままに戦勝させようと奮戦。(ヒロインちゃんは戦中は菊ちゃんを守ることに絶対的に重点を置いていた。)
レンゴー5は菊ちゃんの前に常に立ちはだかるヒロインちゃんがいる限り、菊ちゃんに手出しが出来ないと判断して、殺さない程度に戦ってヒロインちゃんを拉致監禁→菊ちゃんと離す。
その間に菊ちゃんはヒロインちゃんを探して走り回る。
捕まえたヒロインちゃんを手厚く保護しつつ、菊ちゃんの手足にでかい爆弾を投下→ボロボロの菊ちゃんは我慢しつつヒロインちゃんを探すが、最終的には降伏。
自分が捕まっている間に菊ちゃんが瀕死になったと聞いて若干発狂→自分を殺せとメリカに食って掛かる→殺してもらえず鬱になる。
最終的にはフランシスに慰められ、何とか生きることを決意。
何故フランシスかと言うと戦前は仲が良く、大戦では直接的に唯一攻撃しなかったのでヒロインちゃんはレンゴー5の中でいちばんに信頼を得ているから。
戦後菊ちゃんと再会、アルの保護のもと、刀と銃を二度と取らないことを約束。(自衛のためなら少しはいいよに最終的に変更になる→自/衛/隊のこと)
その後菊ちゃんの頑張りにより経済発展を成し遂げ、アルの元から離れる。

これが大体晃兎の頭の中にある戦中から戦後の流れです。
だから前書いた終戦記念日ネタの菊ちゃんはこの流れからは外れてますね笑
戦中の話も書きたいとは思ってるんだけどね…話が話だし、非体験者からはなんとも…ね。
まぁそれは気が向けば書いてみたいと思います。
次の更新も留学でブレネリたんをあげたいと思います。
全体では遙かが先かな、溜めに溜めた九郎の予定ですのでー。
長くなっちゃったけど、妄想の吐き出しはこれにて終了とさせていただきます笑
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
注意!
駄目人間
HN:
晃兎
性別:
女性
自己紹介:
WJをこよなく愛する駄目ヲタク
APHとQ/RoseとSTSK、そして遙か3、1059無双がだいすっきだけど、最近は排球のクロとはじめさんとマッキーに心を奪われまくってます。
気が多く熱しやすく冷めやすいのでぴょこぴょこ興味が移り変わってるよ!
カレンダー
04 2020/05 06
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
アラビアンズダウト!
間もなく発売!
ぷよぷよ
おきにいり
【Starry☆Sky 応援中!】【Starry☆Sky 応援中!】ヘタリア×羊でおやすみシリーズHPへ【スタ☆スカ ドットコム】 アニメ「Starry☆Sky」オフィシャルサイト
行きたい!

REBORN!オンリー
BANG☆BABG☆バンビーノ!!



千秋さんからお借りしました!
スクツナ!
忍者ブログ [PR]